header

企画展「君たちはこれからどう生きるか:丸山眞男と加藤周一から学ぶ」開催のご案内


東京女子大学丸山眞男記念比較思想研究センターは、立命館大学加藤周一現代思想研究センターと、企画展 「君たちはこれからどう生きるか:丸山眞男と加藤周一から学ぶ」 (2018年度「東女生が挑む 丸山眞男展」)を開催いたします。


20世紀の世界を代表する二つの知性、丸山眞男(1914-1996)と加藤周一(1919-2008)。学生の皆さんをはじめ、多くの方々に、二人の織りなした思想の世界に踏み込み、世界をそして日本をどう理解すればよいのか、そして、これからどう生きていけばよいのかについて、思索を深めるきっかけとしていただければ幸いです。


期間:2018年7月4日(水)~12月1日(土) *10月3日、前半部と後半部の入替えを予定


 ①前半部「丸山眞男 人と思想――加藤周一の視座から」

 ②後半部「加藤周一 人と思想――丸山眞男の視座から」

会場:図書館1階コミュニケーション・オープンスペース


 また、東京女子大学図書館のコラボ企画として、「丸山眞男・加藤周一を読んで書評・ポップを書こう!」も同時開催します(対象:東京女子大学の学部学生・大学院生)。丸山眞男・加藤周一を詳しく知らない学生の皆さんに向けて、その人物と学問を紹介するプチセミナーも開催しますので、ふるってご参加ください。


*観覧を希望される学外の方へ

 学外の方は、「見学」の手続きを通じてご観覧が可能です。「見学申込書」の目的欄に「企画展の観覧」と記入し、ご提出ください(Sample)。

申込書はこちらよりダウンロードしてください。なお、丸山文庫開架書架のご見学も希望される方は、その旨を併記してください(ただし、夏季閉室期間中、開架書架のご見学はご対応できません)。


カテゴリ別

月別