劇団綺畸(きき)

劇団綺畸は東京大学などの大学との合同演劇サークルで、劇作家・演出家として活躍した如月小春がおよそ40年前に結成した学生劇団です。舞台で演技をする役者と音や光、舞台装置や衣装、映像などさまざまな角度から舞台を演出し、魅力を引き出すスタッフで構成されています。劇団員1人1人が重要な役割を担い、全員が協力して1つの作品を作り上げていきます。
Twitterアカウント

close閉じる