header

2020年度から給付型奨学金がリニューアル

東京女子大学では、奨学金制度の見直しを行い、貸与奨学金を段階的に廃止し、その代わりに、より多くの学生が受給できるよう給付型奨学金を拡大することになりました。
給付型奨学金は、東京女子大学給付奨学金の採用人数を大幅に拡大し、安井てつ給付奨学金では2~4年生の各学年の最優秀者に50万円を支給します。
自分の目的に合わせて自由に使うことができるのも大きな魅力です。

東京女子大学給付奨学金


給付対象 1~4年次の申請者のうち、成績上位の者
採用人数 1年次:10名~ 【拡大しました】
2~4年次:21名~ 【拡大しました】
支給額 1年次:年間20万円 【変更点】
2~4年次:年間40万円 【変更点】
説明会・申請 1年次:9~10月 【変更点】
2~4年次:4~5月 【変更点】
選考基準  学力、人物、家計などを総合的に審査
学力基準:学業成績(単年度GPA) 【変更点】
家計基準:日本学生支援機構第二種奨学金の家計基準 【基準の変更により対象を拡大】
発表 1年次:11月下旬
2~4年次:6月
支給方法 1年次:12月頃に原則本人の銀行口座に振込み予定 【変更点】
2~4年次:7月頃及び10月頃に半額ずつ、原則本人の銀行口座に振込み予定

安井てつ給付奨学金

2~4年次の東京女子大学給付奨学金申請者のうち、各学年の最優秀者に安井てつ給付奨学金として年間50万円を給付します。


注意事項

  • ・申請には説明会への参加が必須となります
  • ・日本学生支援機構第二種奨学金の家計基準を超える場合は申請することができません
  • ・安井てつ給付奨学金受給者は、同期間に東京女子大学給付奨学金を併給することはできません
  • ・東京女子大学貸与奨学金は2020年度入学者からは廃止となり、家計急変時のみの対応となります