2021年1月13日

東京女子大学の受験を考えている受験生のみなさんへ―学長メッセージ―

受験生のみなさんへ(学長メッセージ)
―挑戦する知性―


受験生のみなさん、学長の茂里一紘です。


 みなさんは、将来の夢を実現するために、日々受験勉強に一生懸命励んでいらっしゃることと思います。まさにラストスパートです。


 そのような大切な時期に新型コロナウイルスの感染拡大が収まりません。みなさんの中には、試験場での感染に不安を抱えている方もいらっしゃるかと思います。幸い、東京女子大学では、学生の高い意識もあり、これまで教室はもちろん、学寮、学友会の課外活動でもクラスターは一切発生しておりません。入学試験に関しても感染防止に細心最大の注意を払い、本学を受験するみなさんをお待ちしております。受験生のみなさんも、体調管理に十分留意され、受験に備えてください。
 2月3日、4日に行う本学の一般選抜(個別学力試験型・英語外部検定試験利用型)は、入試要項通りに実施します。ぜひ、チャレンジしてください。特に体調を崩した志願者などのために、3月6日に追試験を用意しています。詳細は本学公式サイトをご覧ください。(https://www.twcu.ac.jp/admission/ippan_2021/#page=26
 また、個別学力試験を課さない大学入学共通テスト3教科型、新設の大学入学共通テスト5科目型、英語Speaking Test利用型も入試要項通りです。多くの受験生に出願していただければと願っています。


 2021年4月からの授業については、教室の3密回避のための環境を整え、対面授業を中心に行う予定で準備をすすめております。感染が十分に収まらない状況下で、事情により通学することに不安を感じられるかもしれません。その場合は、オンラインで授業に参加できるよう配慮します。授業をはじめとし、心配なことがあれば、みなさんのアドバイザーの教員にも相談できます。入学式は4月1日、2日の2日間に分けて実施する予定です。
 東京女子大学は、100年以上にわたって日本の女子教育を牽引し、現在に至っています。タイトルに示した「挑戦する知性」は、本学教育の基本コンセプトです。現在のような不安定で変化の激しい社会にあってこそ、冷静に物事を捉え、多様な視点から思考し、行動する女性を育成するという東京女子大学の力強いメッセージがこめられています。緑豊かな美しいキャンパスから、多くの先輩たちが巣立ち、各界で活躍しています。先生がたも、みなさんを心から応援し、そして入学をお待ちしています。


2021年1月12日
東京女子大学 学長
茂里 一紘サイン