header

2014年度本学のメディア掲載

◆ 本学図書館所蔵 

※ 広報課所蔵


『産経新聞』2015年2月14日(土)読書面「書評倶楽部」猪瀬直樹著『さようならと言ってなかった』

卒業生の森英恵さんによる書評が掲載されています。
[2015年3月4日]


『キリスト新聞』2015年2月28日(土)発行 2面

2月7日に行われた守屋彰夫先生(共通教育・キリスト教学)の最終講義「旧約聖書学彷徨―展望を目指して」の模様が紹介されました。
[2015年2月24日]


『YOMIURI ONLINE』2015年2月20日(金)「高浜原発3、4号機再稼働 説明会を」

広瀬弘忠先生(名誉教授)のコメントが掲載されました。
[2015年2月24日]


『読売新聞』2015年2月16日(月)文化面「ユダヤ人虐殺の痕跡『復活』」「映画『SHOAH ショア』上映の意味」

芝健介先生(史学専攻)が公開中の映画『SHOAH ショア』(1985)に関する論説を寄せています。
[2015年2月16日]


TBSテレビ『中居正広の金曜日のスマたちへ』2015年2月6日(金)

『アンネの日記』特集に芝健介先生(史学専攻)がVTR出演しました。
[2015年2月16日]


『朝日新聞デジタル』2015年1月29日(木)ほか

本学の卒業生である園田天光光さん(日本初の女性衆院議員)の訃報が掲載されました。
[2015年1月30日]


集英社「オレンジ文庫」ポスター 2015年1月20日(火)~

本学キャンパスで撮影された1月20日創刊の文庫レーベル「オレンジ文庫」(集英社)のポスターが発表されました。
[2015年1月20日]


『朝日新聞』2015年1月18日(日)読書面「情報フォルダー」

本学丸山眞男文庫編集による『丸山眞男集 別集』全5巻(岩波書店)の刊行開始が紹介されました。
[2015年1月19日]


『読売新聞』2015年1月14日(水)社会面「新渡戸稲造、教え子宛ての手紙 講義依頼に『快諾』」

新渡戸稲造(初代学長)が札幌農学校時代の教え子に宛てた直筆手紙の発見が報じられました。
[2015年1月19日]


『読売新聞』2015年1月5日(月)1面「語る 戦後70年」第3回「女性の活躍 服が映す」

卒業生の森英恵さんのインタビュー記事が掲載されました。
[2015年1月19日]


『読売新聞』2015年1月4日(日)文化面

卒業生の平松洋子さんの書評『里の時間』(芥川仁・阿部直美著)、『東北朝市紀行』(池田進一著)が掲載されました。
[2015年1月19日]


『産経新聞』2015年1月14日(水)「産経抄」

「韓国的言論自由」の記事の中で、池明観(チ・ミョングァン)先生(元・現代文化学部地域文化学科教授)の雑誌連載「韓国からの通信」(1973年~1988年)が引用されました。
[2015年1月14日]


NHK Eテレ『100分de名著(岡倉天心「茶の本」)』(毎週水曜23時~23時25分)2015年1月7日~28日(全4回)

大久保喬樹先生(日本文学専攻)が語り手として出演しています。
[2015年1月8日]


NHKラジオ第2「文学の世界 風刺文学の白眉 『ガリバー旅行記』とその時代」(毎週木曜日20時30分~21時)2015年1月8日~3月26日(全12回)

原田範行先生(英語文学文化専攻)が講師として出演しています。
[2015年1月8日]


『読売新聞』2015年1月3日(土)30面「未来を拓く大学 新春トップメッセージ」※

小野祥子学長のメッセージが掲載されています。
[2015年1月5日]


『朝日新聞』2015年1月1日(木)総合面「鏡の中の日本 戦後70年 第1部」

「装う 個の力紡ぎ、世界に」にて、卒業生の森英恵さんの取材記事が掲載されています。
[2015年1月5日]


毎日新聞ニュースサイト『毎日jp』2014年12月25日(木)受験特集「知りたい!この学部あの学科」

「視野の広い人材を育成 現代教養学部 東京女子大」にて、安藤信廣・現代教養学部長と桐原翠さん(人文学科史学専攻4年)が本学のリベラルアーツ教育の特色やその学びについて語っています。
[2015年1月5日]


『しんぶん赤旗』2014年12月18日(木)「きょうの潮流」欄

歴史学研究会シンポジウムにおける油井大三郎先生(国際関係専攻特任教授)の講演についてふれられています。
[2014年12月18日]


『毎日新聞』2014年12月7日(日)日曜版1面「わたしの幸せ」※

卒業生の竹下景子さんのインタビュー記事が掲載されました。
[2014年12月17日]


『朝日新聞』2014年12月4日(木)「教育」欄「指導要領改訂 三つの柱」※

油井大三郎先生(国際関係専攻特任教授)の【地理歴史科の見直し】についてのコメントが掲載されました。
[2014年12月17日]


『日経新聞』2014年11月17日(月)教育18面「『日本史のみ必修』に反対論 統合科目 求める声」

油井大三郎先生(国際関係専攻特任教授)の寄稿で、先生が代表を務める高等学校歴史教育研究会、および日本学術会議と日本歴史学協会の歴史教育関連の委員会が高校・大学の歴史教員を対象に行った「高校の歴史教育と大学入試に関するアンケート」の結果が掲載されました。
[2014年11月19日]


『蛍雪時代』2014年12月号(2014年11月14日刊行)

大学寮特集「寮から受験生へ応援メッセージ!」にて、本学の楓寮が2ページにわたり紹介されました。
[2014年11月19日]


『駐日韓国文化院』公式サイト2014年11月4日(火)

「韓日交流エッセイ・フォトコンテスト」韓国語エッセイ一般部門で、本学学生の藤森沙雪さん(人文学科史学専攻3年生)が入選しました。
[2014年11月14日]


『読売新聞』2014年11月9日(日)文化面「本よみうり堂」

勝浦令子先生(史学専攻教授)の新著『孝謙・称徳天皇』(ミネルヴァ書房)の書評が掲載されました。
[2014年11月11日]


『北陸中日新聞』2014年11月8日(土)「【文学】第42回泉鏡花文学賞 喜び語る」

「妻が椎茸だったころ」で第42回泉鏡花文学賞を受賞した卒業生の中島京子さんの談話が掲載されています。
[2014年11月10日]


『夕刊フジ』2014年11月1日(土)1面「最新 有名400社就職に強い大学ベスト30」※

教育情報会社「大学通信」の「有名400社実就職率」最新ランキングが紹介され、東京女子大学が全国大学中16位、女子大では1位に評価されました。
[2014年11月3日]


『日本経済新聞』2014年10月21日(火)社会14面「『働く女性』辞任に落胆 2閣僚相次ぎ」※

二人の女性閣僚が辞任したことについて、「女性リーダーの育成」をテーマとする本学の短期留学プログラムに携わった国際交流センター長・唐澤真弓先生(コミュニケーション専攻教授)のコメントが掲載されました。
[2014年10月30日]


『読売新聞』2014年10月24日(金)くらし面「恋と結婚 人生案内100年」「男女共学 交際めぐり議論」※

1950年代に同紙の人生案内の回答者を務めていた卒業生の故・山室民子さん(キリスト教教育者・女性初の文部省視学官)の当時の回答が掲載されています。
[2014年10月29日]


『朝日新聞』2014年10月21日(火)生活面「効く絵本たぬき書房 本日のお題:親子いっしょに笑いたい」

『ぐるんぱのようちえん』の作者である卒業生の西内ミナミさんが、絵本の選び方についてメッセージを寄せています。
[2014年10月22日]


『朝日新聞』2014年10月20日(月)「文化の扉」欄「はじめての丸山眞男 歴史に見る『いま』、未来を切りひらく」※

本学の丸山眞男文庫が紹介されています。
[2014年10月27日]


『東京新聞』TOKYO web 2014年10月17日(金)「「道切り開く女性に」 港区であす トークイベント」

卒業生の角めぐみさん(NPO法人「ハナラボ」代表理事)による女子学生のリーダーシップを育むこれまでの取り組みとともに、10月18日開催のトークイベントが紹介されました。
[2014年10月17日]


『読売新聞』2014年10月13日(月)社会39面「御嶽生還に罪悪感」※

御嶽山噴火生還者の心理的ケアに関し、広瀬弘忠先生(名誉教授)のコメントが掲載されました。
[2014年10月27日]


毎日新聞ニュースサイト『毎日jp』2014年10月12日(日)日本の論点

広瀬弘忠先生(名誉教授)が「大災害からいかにして逃れるか」を寄稿されました。
[2014年10月17日]


『産経新聞』2014年10月10日(金)社会31面「泉南アスベスト訴訟『亡き母に聞かせたい』」※

大阪・泉南アスベスト訴訟の最高裁判決に関し、広瀬弘忠先生(名誉教授)のコメントが掲載されました。
[2014年10月27日]


『東京新聞』2014年10月10日(金)社会29面「アスベスト 国に責任」「吉報 無念の仲間にも」※

大阪・泉南アスベスト訴訟の最高裁判決に関し、広瀬弘忠先生(名誉教授)のコメントが掲載されました。
[2014年10月27日]


『産経新聞』2014年10月8日(水)文化面※

卒業生の中島京子さんの『妻が椎茸だったころ』(講談社)が第42回泉鏡花文学賞(金沢市主催)を受賞しました。
[2014年10月27日]


『サンデー毎日』2014年10月19日号「面倒見、就職率...見直される女子大の教育力」

東京女子大学が「女子大の有名企業400社の就職率」で1位に評価されました。
[2014年10月21日]


伊勢丹「貸衣裳グランジュール」「卒業袴・貸衣裳展示ご予約会」チラシ&公式サイト

伊勢丹「貸衣裳グランジュール」の「卒業袴・貸衣裳展示ご予約会」広告写真のロケ地として、本学キャンパスが使用されました。
[2014年10月20日]


『AERA』2014年10月6日号「~三女子大学学長鼎談~ 真のグローバル人材を育てる教育とは」

本学の小野祥子学長が津田塾大学学長、日本女子大学学長と鼎談しました。
[2014年10月17日]


『日本経済新聞』2014年10月5日(日)文化面「蓄音機と音楽」

黒崎政男先生(哲学専攻教授)がエッセイを寄稿されました。
[2014年10月17日]


ステージ「「未来スタジオ」夢をかなえるテクノロジー」2014年11月8日(土)~9日(日)

『ママはロボット』(BSフジ・2013年10月19日放送)で第四回科学ドラマ大賞を受賞した卒業生の麻生りりこさんが脚本・演出に携わる「「未来スタジオ」夢をかなえるテクノロジー」が、東京・お台場で開催される科学イベント「サイエンスアゴラ2014」(2014年11月7日(金)~9日(日))にて展示されます。
[2014年10月15日]


『山梨日日新聞』2014年9月21日(日)「「甲斐国志」成り立ち学ぶ 中央で講演会」◆

高橋修先生(学芸員課程准教授)の講演会「甲斐の地誌―『甲斐国志』に至るまで」が紹介されました。
[2014年10月14日]


『日本経済新聞』2014年9月17日(水)夕刊「育て!女性リーダー」◆

東京女子大学など日・中・韓の3大学が国際連携し、未来の女性リーダーを育てる取り組みを始めたという記事が掲載されています。
[2014年10月14日]


テレビCM『ワンダ モーニングショット』おはよう編 2014年9月13日(土)~O.A.

篠崎晃一先生(国際関係専攻教授)がAKB48メンバーの方言監修を担当されました。
[2014年10月17日]


『朝日新聞』多摩版 2014年9月6日(土)「地方発 自分と重ねて」欄◆

「得意の広報 やっぱりおもしろい」にて、卒業生の大田哲子さんが紹介されています。
[2014年10月14日]


『全国農業新聞』2014年9月5日(金)「鳥獣保護法改正 保護から管理へ」◆

石井信夫先生(情報理学専攻教授・中央環境審議会野生生物部会外来生物対策小委員会小委員長)による寄稿「欠かせない人材の確保・育成」が掲載されています。
[2014年10月14日]


『毎日新聞』2014年8月29日(金)オピニオン面「論点:DNA型鑑定と父子関係」◆

卒業生の井戸正枝さん(NPO親子法改正研究会代表理事)による寄稿が掲載されました。
[2014年10月14日]


『毎日新聞』2014年8月24日(日)「今週の本棚」欄◆

卒業生の中島京子さんの著書『かたづの』が紹介されました。
[2014年10月14日]


『毎日新聞』2014年8月21日(木)総合面「安倍政治どうですか」◆

卒業生の堂本暁子さん(前千葉県知事)による寄稿「「地方創生」、女性が鍵」が掲載されました。
[2014年10月14日]


「YOMIURI ONLINE」2014年8月19日 ジョブサーチ「「場の力」で、ひとは笑顔に、元気になる」

卒業生の福島恭子さん(認定NPO法人コロンブスアカデミー事務局長・自立援助ホームK2ハウス寮ホーム長)が紹介されています。
[2014年10月17日]


『朝日新聞』2014年8月8日(金)オピニオン面「『戦前』という時代」◆

卒業生の中島京子さんによる寄稿「『戦前』という時代」が掲載されました。
[2014年10月14日]


『日本経済新聞』2014年8月4日 「美しいチャペルに憧れ 東京女子大」「チェコ出身 建築家の傑作」

チェコ出身の建築家、アントニン・レーモンドの建築物として本学キャンパスのレーモンド建築が紹介されました。
[2014年10月17日]


『毎日新聞』2014年7月15日(火)社会面「平和どこへ:集団的自衛権・私の意見」◆

油井大三郎先生(国際関係専攻特任教授)による寄稿「「抑止力」危険な発想」が掲載されました。
[2014年10月14日]


『朝日新聞』東京版 2014年7月8日「「自立した個人」を再考 生誕100年、丸山真男シンポ」

6月27日本学にて開催された「丸山眞男生誕100周年シンポジウム」の模様が掲載されました。
[2014年10月17日]


『毎日新聞』2014年7月5日(土)「比台風:被害視察 竹下さんが報告―国連大学本部」◆

WFP協会親善大使として卒業生の竹下恵子さんの記事が掲載されました。
[2014年10月14日]


『保険毎日新聞』2014年7月1日(火)「経済学から交通料金を読み解く」◆

竹内健蔵先生(経済学専攻教授)の講演会「機会費用から見る交通と社会」(日本交通政策研究会記念講演会)が紹介されました。
[2014年10月14日]


『埼玉新聞』2014年6月20日(金)◆

埼玉県は県の奨学生6名に、県と各国との友好親善の懸け橋となる「埼玉親善大使」を委嘱。その中に本学の学生も含まれています。
[2014年10月14日]


『朝日新聞』京都版 2014年6月14日(土)「記憶遺産推薦「引き揚げ記録」『百合文書』」◆

黒沢文貴先生(国際関係専攻教授)が舞鶴市の記憶遺産推薦の申請に携わった記事が紹介されました。
[2014年10月14日]


NHK「方言バラエティーあーね」2014年5月26日(月)

NHK総合「方言バラエティーあーね」(15:15~15:41)のゲストとして篠崎晃一先生(国際関係専攻)とゼミの学生が出演しました。2014年3月にNHK宮崎放送局が制作、九州沖縄各県で放映されたものです。
[2014年4月8日]


『読売新聞』2014年4月28日(月)「減災学」欄◆

竹内健蔵先生(経済学専攻教授)による寄稿「道路の防災力強化」が掲載されました。
[2014年10月14日]


『朝日新聞』 2014年4月25日(金)国際面「台風から半年 復興半ば」◆

卒業生の竹下景子さんが国連機関親善大使としてフィリピン・レイテ島を訪問した記事が掲載されました。
[2014年10月14日]


『朝日新聞』 2014年4月23日(水)教育面「いま子どもたちは 数学にかける青春」◆

小林一章先生(名誉教授)が数学オリンピック財団の理事長として紹介されました。
[2014年10月14日]


『伊豆新聞』熱海版(web) 2014年4月22日掲載「女王支えるミスたち(1) 桜娘・野崎恵里さん(21)」

本学学生の野崎恵里さん(4年生)がミス熱海桜娘として紹介されました。
[2014年10月17日]


『交通新聞』 2014年3月13日(木) 「第39回「交通図書賞」決まる」 ※

竹内健蔵先生(経済学専攻)の著書『なぜタクシーは動かなくてもメーターが上がるのか~経済学でわかる交通の謎』(NTT出版)が、(公財)交通協力会が主催し交通に関する優秀な図書を選定する第39回「交通図書賞」を受賞、3月28日(金)に表彰式が行われました。
[2014年4月1日]