header

本学篠崎ゼミが「がまだせ!熊本・応援方言リレー」を公開しました


公開以来延べ1000万人以上の方々に楽しんでいただいた「出身地鑑定!! 方言チャート」を開発した本学国際関係専攻・篠崎ゼミとジャパンナレッジは、今般の熊本地震に際し、緊急企画として応援動画「がまだせ!熊本・応援方言リレー」を公開しました。


「方言リレー」は、話し言葉である方言本来の発音やイントネーションを味わってもらうことを目的として制作された動画コンテンツです。


動画の撮影・採集は、3,4年で構成する篠崎ゼミの候補生、すなわち2年生の篠崎ゼミジュニアのメンバーが担当しました。学内や学外の友だち、あるいは故郷の家族や知人に頼んで、話してもらったものです。各地の方言の話し手が、温かみのある肉声というバトンをリレーしながら、応援メッセージを伝える姿をご覧ください。