header

三笠宮崇仁親王殿下ご薨去に際し、謹んで哀悼の意を表します

三笠宮崇仁親王殿下ご薨去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。

三笠宮崇仁親王殿下には、1955年から20余年にわたり古代オリエント史のご講義をいただきました。また、フォークダンスクラブの名誉顧問をお務めいただき、ご講義以外の場でも学生に親しく接する機会を与えてくださいました。

2009年5月には、本学創立90周年の記念式典にご臨席賜るという栄誉に浴しております。

親王殿下としての長きにわたるお働きと、学問への深いご造詣に心より敬意を表しますとともに、東京女子大学へのご厚情に衷心より感謝申し上げ、三笠宮崇仁親王殿下の御霊が安らかなる眠りにつかれますことをお祈り申し上げます。


東京女子大学学長 小野祥子