header

4大学合同主催、ダイバーシティ・プレゼンコンテスト 松尾ゼミが優秀賞・会場賞を受賞

 10月31日(土)に、明治大学、東京女子大学、法政大学、早稲田大学の3ゼミの計4チームが参加するダイバーシティ・プレゼンコンテストがオンラインで開催されました。本学からはコミュニケーション専攻の松尾ゼミが出場しました。
このコンテストは、2015年からこれまで5回、東京都が主催してきた「多文化共生プレゼンコンテスト」が母体となっており、今回は対面でなくオンラインの形で開催されました。
東京女子大学のチームは、2018年から参加しており、2018年、2019年と優秀賞(2位)を受賞してきました。今回のコンテストでも「優秀賞(2位)」と1大学だけ会場でもっとも票を集めた大学に送られる「会場賞」を受賞しました。