header

「学長室から」No.32(2021年2月6日)

入学試験を実施しました。


 2月3、4日の両日、本学の入学試験(個別学力試験型、英語外部検定試験利用型)を実施しました。コロナウイルス感染症拡大状況の中で、万全の準備にあたり、当日も細心の注意を払って実施にあたりました。幸い、特に大きな事故やトラブルもなく、2日目、受験生の皆さん全員が帰途に就いたときには正直安堵いたしました。


私は、試験監督の方々が試験室に向かうとき、「このような状況の中で、よくぞ受験に来てくれたね」という想いをもってあたってほしいとお願いしました。
 また今回は、補助監督や受付業務について、TWCU SSプロジェクトの学生さんに手伝ってもらいました。TWCU SSプロジェクトとは、この度のコロナ感染症拡大の影響を受けた学生を経済的に支援することを目的として、キャンパス内でアルバイトをしてもらうという趣旨の事業です。大学の業務の補助、例えば遠隔授業のサポートや、今回のような入学試験業務に携わります。大学がコロナ禍という非常事態にあるときに、学生の立場から大学を支えるだけでなく、仲間や後輩となる受験生のために働くという本学の"Service & Sacrifice"の精神の実践でもあります。今回は非常に多くの学生が協力を申し出てくれたと聞いており、感謝の気持ちでいっぱいです。


 正門で受付業務に従事していた学生の一人に、「どうですか」と声をかけたところ、「高校生はかわいいですね」という返事が返ってきました。私は少し不思議に思って聞き返しましたが、同じ回答でした。私には、一見その学生も受験生も共に若く、同じように見えましたが、若者は数年でも大きく成長することを改めて実感しました。今回受験した方々も、入学後には日々の学びを通して学生として成長するのかと思うと、心配事の多い中で嬉しくなりました。


椿と山茶花が咲いています。


 写真1は、如月朔日、旧北寮前に咲く椿です。ほぼ満開でまさに2月の花です。1月28日、都内にボタン雪が舞いました。写真2は雪の中で凛として咲くピンクの山茶花。東京女子大学に似合う花だと思いました。

『雪の白花のピンクに葉の緑/混ざりて山茶花キャンパスに咲く』

 4月の入学式頃は、桜が満開でしょう。新入生の皆さんにお会いすることを楽しみにしております。入学式ができなかった2020年4月入学の皆さんには、3月29日と31日に、新学年への好スタートを願って入学式を挙行します。いずれの入学式も、新型コロナウイルス感染拡大の状況により、変更する場合があります。3月中旬に、新学期の授業方針とともに、最終予定を公表しますので本学公式サイトをご覧ください。


写真1
写真1 椿

写真2
写真2 山茶花