header

本学卒業生・翻訳家松岡和子さん個人全訳の『シェイクスピア全集』が刊行されました。


本学卒業生の翻訳家・松岡和子さん個人全訳の『シェイクスピア全集』が筑摩書房より刊行されました。 筑摩書房の特設サイトには松岡さんへのインタビューや「翻訳ノート」などが掲載されています。


また、以下等多数のメディアにも掲載されています。
2021年4月8日(木)東京新聞夕刊"翻訳家・演劇評論家 松岡さん シェークスピアの全集33巻 完結へ "。
2021年5月7日(金)読売新聞夕刊"シェークスピア37戯曲完訳「男女対等なセリフ」工夫"。
2021年5月16日(日)産経新聞"25年かけシェイクスピア個人全訳完結 人間肯定の劇 翻訳家の松岡和子さん"。
遊行社『月刊新聞MORGEN』2021年5月号"[シリーズ プロの仕事]「翻訳家」松岡 和子 さん シェイクスピア劇の魅力を次世代に繋いでゆけたら"