header

「方言甲子園2021―高校生ご当地アピールショート動画コンテスト―」開催!

図書館では、方言研究者である図書館長篠崎晃一教授のもと、ご当地の魅力をその地方の方言を使ってアピールするショート動画コンテストを開催します。
同コンテストは、コロナ禍で自由な活動が制限される中、日本各地の魅力を楽しみながら共有することで人とつながる場を提供し、閉塞感を打ち破ることを目指して行われるもの。
全国の高校生と大学受験生を対象として2分以内の動画を募集。応募作品は東京女子大学図書館公式サイトで公開し、広く一般視聴者の投票により「わっぜよかで賞(とてもすばらしいで賞)」(賞品図書カード1万円分)他を決定します。応募期間は8月31日まで、視聴者投票は9月20日まで。結果発表は9月下旬を予定。


詳しくはコチラ