申込不要受付中締切間近終了
緊急のお知らせ
東京女子大学

人文学科哲学専攻

倫理学演習AI・AII

3~4年生向けに開講される選択必修科目の「発展演習」のうちの一つです。「倫理学演習」では、いわゆる倫理学の古典や倫理上の諸問題を扱ったテキストを読み解きながら、参加者同士で議論し、自分自身の問題として考えていきます。

ポイント

  • 取り組むテーマ

    たとえば、善い行いとは何か、悪い行いとは何か、どのような行いは許され、どのような行いは許されないのか、またその根拠はなにかといった問いが、この演習で取り組む主な問いです。また、倫理は複数の人が集まり相互に交流するなかで必要になるものですので、そもそも他者を理解するとはどういうことかという問いも、この演習で扱う問いとなります。

  • アプローチ・アウトプット

    取り上げるテーマとテキストに応じて、受講者にある程度の長さのテキストを順次割り当て、レジュメを作成して発表してもらうやり方か、一文一文を全員で丁寧に読んでいくやり方の、いずれかを取ります。外国語の原典の場合は、できる限り原語も参照し、読解を深めます。期末には自ら倫理的な問いを立て、テキストに即して考察を展開するレポートを執筆し、卒業論文執筆への橋渡しをします。

  • 身につく力・学べること

    ・テキストを丁寧に、正確に読解する力が身につきます。
    ・倫理的諸問題について深く学び、自ら考える力が身につきます。
    ・受講者同士で議論することによって、自分の考えを深めることができます。
    ・自ら倫理的な問いを立て、テキストに即して考察を展開する力が身につき、それが卒業論文執筆への準備となります。

担当教員