申込不要受付中締切間近終了
緊急のお知らせ
東京女子大学

専任講師

コダテ タカコ

小舘 崇子

現代教養学部 数理科学科 情報理学専攻

研究キーワード

ゴシップアルゴリズム / グラフ

研究分野

分散アルゴリズム / グラフ理論

研究テーマ

ネットワーク上での情報交換アルゴリズムに興味をもっている。最近ではラジオネットワークのゴシップアルゴリズムについて研究している。その他グラフ理論や計算幾何学にも興味を持っている。

コメント

大学では高校までと違う分野の講義がたくさんあります。私も大学でグラフ理論や結び目理論を勉強し、とても興味を持ちました。現在の主な研究テーマである分散アルゴリズムでは、ネットワークをグラフ(棒グラフなどのグラフではありません)でモデル化し、グラフの性質を用いて効率よいアルゴリズムを見つけることもあります。数学と情報科学は密接に関係しています。どちらもしっかり学んでください。そして、プログラムが書けるようになると、データ処理を行ったりアルゴリズムを実装したり、それらの結果を可視化したり様々なことができるようになります。英語や他の外国語ができると行動範囲が広がるのと同じです。
プログラミングの授業やマルチメディア概論で扱う画像処理などを基礎として学び、4年間の集大成となる情報理学講究で、興味のあるテーマに全力で取り組みましょう。

  • 主な担当授業・演習
    • プログラミング
    • マルチメディア概論
    • 3年次演習
    • 情報理学講究
  • 所属学協会・プロジェクト
    • 日本数学会
    • 数学教育学会
  • 書籍等出版物(単著・共著)
    • 『きらめくチャンスをつかまえて! 理工系は女子の可能性を広げる』共著、アドスリー、2017年
    • 『Japanese Women in Science and Engineering : History and Policy Change 』共著、Routledge、2016年