申込不要受付中締切間近終了
緊急のお知らせ
東京女子大学

トピックス

[活躍・表彰]

情報理学専攻荻田武史教授らによる論文が日本応用数理学会2020年度論文賞(JJIAM部門)を受賞

Mon.

現代教養学部数理科学科情報理学専攻の荻田武史教授、法政大学情報科学部コンピュータ科学科の相島健助准教授による論文"Iterative refinement for symmetric eigenvalue decomposition" (Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics, 2018, Vol.35, pp.1007-1035に掲載)が、日本応用数理学会2020年度論文賞(JJIAM部門)を受賞いたしました。

本論文賞は"Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics (JJIAM), Springer"に掲載された論文のうち、特に優秀なものが選ばれ、その著者に贈呈されます。 (一般社団法人 日本応用数理学会公式サイトより

今回の論文は、科学技術計算の基礎である固有値問題に対する計算精度の向上についての研究であり、研究理論・実用の両方の点において高く評価されております。
詳細はこちら