申込不要受付中締切間近終了
緊急のお知らせ
東京女子大学

准教授

オオエ ヒロヨ

大江 洋代

現代教養学部 人文学科 歴史文化専攻

研究キーワード

日本近代史 / アーカイブズ学 / 歴史認識

研究分野

日本近代史

研究テーマ

近現代における戦争や軍隊に対する人々の見方、考え方とその変遷を知りたいです。これを通じ、平和な世界はどのように作られるのか考えたいと思っています。
また、日本人の歴史観がどのように形成されていったのか、ドラマ、小説、マンガなどから検証しています。
さらに、歴史を考察するための基礎となる史料を、未来に確実に伝えていく方法、教育の場で活用する方法をアーカイブズ学にも携わっております。

コメント

このページまでたどり着いてくださった高校生の方は、歴史がお好きでいらっしゃるかもしれません。

私も皆さんと同じ頃、魅力的で素敵な人物たちが躍動する幕末維新の歴史が大好きで、歴史を学びたく、史学科を学べる大学を探しました。

大学の歴史で、素敵な人物に肉薄したくば、彼ら、彼女らがどのような歴史的背景のなかで、生き抜いたのか、何に苦しみ、何に喜んだのか、その時代背景を多角的に分析することで、彼ら、彼女らを歴史に位置付ける必要があります。大学の歴史では、今では分からなくなってしまっている、彼ら彼女らの気持ち-皮膚感覚を、様々な史資料から再現し、これまで誰も気がついていなかった歴史的な意義を与えることを目指します。

ゆえに、歴史学では、出来る限りくまなく史料を探すこと、そのなかで史料は百読んで一しか使えないこと、先行研究や史料を多角的に検討すること、自分の歴史に対する問いと答えが先行研究と異なるなるものであるのか煩悶すること、といった経験をつみます。じつは大変!!ですけれども、がんばって過去の人々の考え方や出来事を再現しえた達成感や、ものごとをできる限り多角的に検討した経験は、学生さんがどのような職業に就こうとも、必ず将来の糧になると考えています。

  • 主な担当授業・演習
    • 日本近現代史
    • 歴史文化演習
  • 所属学協会・プロジェクト
    • 史学会
    • 日本歴史学会
    • 歴史学研究会
  • 書籍等出版物(単著・共著)
    • 『明治期日本の陸軍』(単著、東京大学出版会、2018年)日本史研究会、歴史科学協議会、歴史学研究会、歴史教育者協議会編
    • 『創られた明治 創られる明治—明治150年が問いかけるもの—』(岩波書店、2018年)第九章「戊辰戦争の記憶と地方自治体における「明治150年」」
    • 「るろうに剣心×明治村」—歴史学とエンタメ歴史、還流の地平を斬り開く—」(単著、『歴史学研究』997、2020年)