申込不要受付中締切間近終了
緊急のお知らせ
東京女子大学

学寮生の1日

人文学科 英語文学文化専攻3年 / 通学時間:0分 ※2019年10月時点

私が東京女子大学を選んだ理由

授業が少人数制で英会話やTOEIC講座なども充実しており、英語力を伸ばすのに最適な環境が整っていたことが決め手です、また、東京に出ることを親が心配していたのですが、キャンパス内に寮があるということで、安心して送り出してもらえました。 

学寮での過ごし方

寮では出身地も学年も異なるさまざまな学生がともに暮らしています。同室の子と一緒にでかけたり、留学生とお互いの母語を教え合ったり、先輩に勉強や就職活動のことで相談したり…。今では寮のコミュニティは私にとって快適な居場所となっています。

1day Schedule

受験生・高校生の皆さんへメッセージ

  • 私のイチオシ授業

    Cultural Studiesのゼミに所属し、英語圏の国や地域の文化を比較し、2つの文化が混じり合ったときの変容などについて研究しています。私は「ポカホンタス」を題材にしているのですが、知っているストーリーを学術的かつ多角的な視点で紐解くのはとても面白いです。

  • 東京女子大学のサポートは ここが充実!

    TOEIC対策がとても充実しており、ネイティブスピーカーの先生による講座を追加料金不要で受講することができます。先生が話すスピードも早く、求められるレベルは高いですが、その分英語力も自信も確実に付きます。講座のおかげでTOEICのスコアも大きく伸びました。

  • 寮生活のススメ

    寮に入ってよかったと心から感じています。寮生活を通して、人と関わり合うこと、人間関係を構築することに魅力を感じられるようになりました。寮生委員として、どうすれば寮生が快適に過ごせるかを考え、行動した経験も、自分を大きく成長させてくれました。