申込不要受付中締切間近終了
緊急のお知らせ
東京女子大学

トピックス

[活躍・表彰]

コミュニケーション専攻の学生が受験生向けコンテンツを制作~今年度はVRオープンキャンパスも開催~

Fri.

心理・コミュニケーション学科コミュニケーション専攻の情報デザイン領域のカリキュラム受講者有志が、昨年度に引き続き受験生向けのコンテンツを制作しました。
より多くの受験生にコミュニケーション専攻のよさを知ってもらいたい、授業で習ったことを実践の場で試してみたい。そんな情熱を原動力に学生主体でデジタルメディアのコンテンツ制作に挑みました。

主なコンテンツ

以下の紹介文は実際に制作した学生からのコメントです。

電子雑誌『CommYou』

「あなたの夢を応援する。」をテーマに、受験生の皆さんに向けて制作した1冊です!東女生のキャンパスライフを紹介する「インスタチラ見せ」「サークル紹介」、入試方法別のリアルな体験談に迫った「入試方法別体験談」など、受験生にぜひ見てほしい情報が盛りだくさんです。

東女キャンパスツアーショートムービー

建物紹介シリーズ16本とタイムラプスシリーズ2本、計18本のショートムービーを作成しました。建物紹介シリーズは、東女キャンパス内の美しい建物にフォーカスした動画です。タイムラプスシリーズは、普段は見ることのできないキャンパスの一日の流れを堪能できる動画です。

バーチャル・コミュギャラリー

専攻の魅力をぎゅっとつめ込んだVR展示室を作成しました。 今年は8月7日にVRオープンキャンパスも開催し、当日大学に来ることができない受験生も自宅から作品展示や学生相談を楽しめるようなイベントを行いました。今回公開するVR展示室は、オープンキャンパスの時よりも更にコンテンツ数が増えてパワーアップしたものになります。

VRオープンキャンパス報告

昨年度の卒業論文や学生制作コンテンツでのVRギャラリー制作の経験を踏まえて今年度は体験型のVR(メタバース)を構築しました。
総勢50名の方にお申込みいただき、当日は制作したギャラリー(メタバース空間)にアバターで入り、各種展示を閲覧することができる他、個別相談にも対応しました。アンケートでは、「アバターを通して展示物を見ることで実際にキャンパスに行った気分になれた。」「学生さんの学習の成果であるVRを利用して遠隔からでもオープンキャンパスに参加できるのは面白い試みだと思いました。」「来校型に負けないくらい、VRの方も内容が濃くてよかったです。」「相談室で学生さんに丁寧に対応していただきました。気軽に相談できて嬉しかったです。」等のコメントをいただきました。